和モダンの注文住宅はどんな感じ?

和モダンで注文住宅を作る際には、玄関からちょっとした配慮が必要で、元々下駄を脱ぎやすいようにしていた、ちょっとした段差のある玄関は、情緒もあり、和モダン的な要素も取り入れていて、おすすめですし、それなりに空間のあるものを作り上げてください。
ちなみに、意外と、バリアフリーを求める方にも使いやすい段差になっています。

和モダンにしたいとは言っても、リビングには今や、とこの間よりも、ダイニングテーブルセットを置いて、そこで家族団らんを楽しむという家族が増えています。
ですが、注文住宅で和モダンに仕上げるならば、注文住宅ならではの、掘りごたつ形式で、通常は、床として使用できるスペースの一部を取り外し、そこにテーブルを持ってきて、床に直接座れるようにするのです。

今ではこういった家は、注文住宅出なけらばできなくなっていますし、あると便利なスペースとなりますので、これを作ることで、和モダン、そして、家族のだんらんにつながります。

伊勢市で新築一戸建てを建てるなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です